忍者ブログ
TRUANT付属のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リチャード3世がボズワースの戦いで敗北(戦死)したのが
1485年8月22日で、
これによりイングランドは中世からチューダー朝へと動き出すという
重要な転換点と本には書いてありますが、個人的には
自動的にシェイクスピアの『リチャード3世』周辺を読み直す時期でございます。
(酷暑で熱中症にたびたびかかり、実は読書も疲れるんですけど)

関係ないけど英国王室の王子は、リチャードでもよかったし、
せめてエドワードだとなんだか古風で好きだったんだけど、
考えてみればこのふたつはちょっち縁起が悪い名前ではあるんでしょうね。

さらに未確認情報で、リチャード3世の末裔に、
あのジョニー・デップが当たるとか。
じゃあ今度是非リチャード役を! と言いたい。
非常に魅力的な悪役になりそうではないですか。
マジでやってほしい。少なくとも、
メイクで素顔がまるでわからなくなるんじゃない役を。

ちなみに、『リチャード3世』ものでおすすめの映画は
アル・パチーノ『リチャードを探して』です。
次点で、ツッコミどころ満載のローレンス・オリヴィエ版を推します。
本はどの翻訳でもそこそこ楽しめると思います。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
狩路 渓
HP:
性別:
非公開
職業:
美術館とかでウロウロする
自己紹介:



バーコード
P R
アマゾン検索窓
忍者ブログ [PR]